東京

ドローンビジネス最前線

開催日
2017年07月04日(火)
時間
18:0019:30(開場30分前)
講師
ブルーイノベーション株式会社 代表取締役社長CEO 熊田 貴之 氏

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい
Movie img

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい

概要

法整備も整い、いよいよ普及期に入ったドローン。

・工事現場の地形測量
・災害現場の空撮
・構造物の点検
・過疎地での物流

など、ドローンを実際の業務に活用した事例が増えてきました。

一方で、

・長時間飛行への対応
・GPS精度の向上
・衝突防止機能の強化
・部品の信頼性の向上
・故障時の対応

などの技術的課題や、

・機体認証
・飛行の把握・業務管理
・賠償責任に関する制度整備
・プライバシー保護
・事故データの収集
・操縦者の育成

などの産業インフラとしての課題も残されています。

今回は、ドローンのビジネス化について9年以上取り組んでいるブルーイノベーションの熊田社長をお招きします。
ドローンビジネスの概観と最先端の活用事例を解説いただくだけでなく、上記課題克服のロードマップも解説いただきます。
ドローンビジネスに関心をお持ちの方は、是非ご参加ください。

講師

ブルーイノベーション株式会社 代表取締役社長CEO 熊田 貴之 氏

埼玉県出身。
博士(工学)、日本大学大学院理工学研究科博士課程修了。
小学6年から中学3年までを香港で生活。異なる国籍・文化の人たちとともに少年時代を過ごす。
短距離走が得意で、ラグビーのU15香港代表にも選抜ざれる。
大学院時代に、調査で訪れたタイ・ベトナムで、人々の生活を脅かす海岸侵食を目のあたりにする。
これをきっかけに、世界初の海岸地形と底質粒径の変化が予測できる数値計算モデルを開発。
その後、海岸環境に関わるコンサルタント事業を立ち上げ、日本で初めて、ドローン・UASを用いた海岸モニタリングシステムを開発。
2011年、東日本大震災直後にはドローン・UASによる海岸復旧のための調査を実施。
以降、ドローン・UASの有効な産業利用を模索し、研究・開発に取り組んでいる。

構成

1.自己紹介
2.ドローンビジネスの現況
3.ドローンビジネスの事例紹介
4.質疑応答

開催日時・会場

2017年07月04日(火)  18:0019:30

東京都品川区東五反田1-11-15 電波ビル 4F
(株)プロフェッサ内 セミナールーム

<最寄り駅>
JR山手線「五反田駅」東口から徒歩3分
都営浅草線「五反田駅」A6出口から徒歩1分
https://goo.gl/maps/fznZzjc1RED2

その他

セミナー後に懇親会を開催します。
会費は3,000円〜5,000円を予定しています。