東京

120年続く日本最古の保険代理店の経営哲学勉強会

開催日
2017年10月17日(火)
時間
18:0019:30(開場30分前)
講師
株式会社龍崎 代表取締役 齋藤 健 氏

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい
Movie img

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい

概要

1896年の創業以来120年以上つづく、日本最古の保険代理店である株式会社龍崎。
4代目の齋藤社長は、創業以来受け継いでいる「家訓」と、ご自身の2つの信条を経営哲学と据えて、経営をされています。

その経営哲学に基づいた経営のエッセンスを箇条書きにすると・・・

<対、お客様>
・新規顧客はすべて紹介のみ
・顧客の数ではなく、中身を大切にする
・お客様との距離は「近すぎず、遠すぎず」
・しかし、いざ何かあったら自分ごととして全力で当たる

<対、社内>
・ここ50年間でやめた社員は3名のみ
・保険代理店には珍しく、固定報酬制(成果報酬なし)
・保険業界出身者は採用しない
・社員は20代から60代までバランス良く構成
・新入社員はマンツーマンで教育。5年かけて育てる
・営業ではなく、事故対応を一番最初に学ばせる
・人材配置は適材適所

<対、事業>
・業界のトップ集団の中にいれば、業界動向が分かる
・保険会社との交渉力を武器にする

今回、あまり表舞台に出てこない龍崎の齋藤社長に、勉強会にお越しいただけることになりました。

とても貴重な機会です。
永続する組織を作りたいと考えている方は、ぜひご参加ください。

講師

株式会社龍崎 代表取締役 齋藤 健 氏

18歳で新潟から上京し、龍崎の営業社員第一号になる。
2006年、4代目として社長に就任。
新潟に本拠地を置く卓球クラブチームのオーナーという別の顔も持つ。

構成

1.自己紹介
2.経営哲学
3.保険業界をどう見ているのか
4.その上で、サービス提供で大切にしていること
5.それを実現するための社内制度
6.質疑応答

開催日時・会場

2017年10月17日(火)  18:0019:30

東京都品川区東五反田1-11-15 電波ビル 4F
(株)プロフェッサ内 セミナールーム

<最寄り駅>
JR山手線「五反田駅」東口から徒歩3分
都営浅草線「五反田駅」A6出口から徒歩1分
https://goo.gl/maps/fznZzjc1RED2

その他

セミナー後に懇親会を開催します。
会費は3,000円〜5,000円を予定しています。