2.1    2
東京

『マニュアル人間を生み出さないマニュアル』を作成するコツ勉強会 @五反田

開催日
2018年02月20日(火)
時間
18:0019:30(開場30分前)
講師
株式会社2.1 代表取締役 中山 亮 氏

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての勉強会・イベントに参加していただけます。

参謀会員について知りたい

概要

結論から言います。マニュアルに記載すべき項目は、

1.この仕事の目的
2.ゴールイメージ(どういう状態になったら出来たと言えるのか)
3.標準工数(どのくらいの時間で終わらせる仕事なのか)
4.手順

の4点です。
しかし現実には、4の手順しか書かれていないマニュアルが世の中に多いのが現状です。

マニュアルを読んでも、作業の目的がわからず、どういう状態を目指すのかが曖昧で、どのくらいの時間をかけて行う仕事なのかわからない。
そんなマニュアルが横行しているので、「マニュアル人間」というマニュアルを揶揄する言葉が生まれてしまうのです。

今回は、マニュアル化で有名な無印良品の松井名誉顧問の指南を受け、都銀から町工場まで幅広い会社のマニュアル化を数多く手がけている株式会社2.1の中山代表に、マニュアル作成のコツを語っていただきます。
ぜひご参加ください。

講師

株式会社2.1 代表取締役 中山 亮 氏

長崎大学大学院修了後、株式会社アルファシステムズに入社。SEとしてシステム開発に従事。
その後、株式会社リクルートに入社。住宅情報誌の提案営業に従事しMVP受賞。
ヘッドハンティングにてプルデンシャル生命保険株式会社に入社。業界上位1%の営業マンに贈られるMDRTの称号を獲得、営業所長に就任。
キャリアをとおして、完成されたマニュアル・教育の仕組みを学ぶが、多くの企業に戦略的なマニュアルが無いことに気づき、2014年、マニュアル整備により企業のマネジメント支援をおこなう合同会社2.1(現 株式会社2.1)を創業。

構成

1.よくあるマニュアルのイメージ
2.無印をV字回復させたマニュアルの力とは
3.マニュアル整備の基礎知識
4.マニュアル整備の流れ
5.事例紹介
6.質疑応答

開催日時・会場

2018年02月20日(火)  18:0019:30

東京都品川区東五反田1-11-15 電波ビル 4F
(株)プロフェッサ内 セミナールーム

<最寄り駅>
JR山手線「五反田駅」東口から徒歩3分
都営浅草線「五反田駅」A6出口から徒歩1分
https://goo.gl/maps/fznZzjc1RED2

その他

勉強会後に懇親会を開催します。
会費は3,000円〜5,000円を予定しています。

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての勉強会・イベントに参加していただけます。

参謀会員について知りたい