東京

いかにして"統制型組織"を"自立型組織"に変革したのか

開催日
2016年06月28日(火)
時間
18:0019:30(開場30分前)
講師
ゾーホージャパン株式会社 代表取締役社長 迫洋一郎 氏

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい
Movie img

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい

概要

2011年当時、会社は3年連続の赤字。
社内にはあまり活気がなく、ネガティブ思考や他責のムードが漂っているような状態でした。

そのような状況の中、迫社長が就任されます。

一人ひとりの社員と個別に話をすると、皆心優しく優秀な人ばかり。
しかし、社員が組織になった途端、ネガティブで他責な集団になり結果として業績が上がらない。
組織改革の必要性を感じ、迫社長の大改革が始まりました。

それから5年が経過し、会社は見事に生まれ変わります。
業績は右肩上がり。組織も統制型組織から自立型組織に生まれ変わり、2016年には「働きがいのある会社」ランキングでベストカンパニーを受賞しました。

なぜ、これほどまでの短期間に組織改革に成功し、業績のV字回復に成功したのでしょうか?
本セミナーでは、迫社長にその裏側を全公開いただきます。

「社員にとって働きがいのある職場を作りたい」
そう考えている方は、ぜひご参加ください。

講師

ゾーホージャパン株式会社 代表取締役社長 迫洋一郎 氏

高校卒業後、日本鋼管株式会社(NKK・現JFEホールディングス株式会社)に入社。
その後、産業技術短期大学情報処理工学科を卒業。
技術、コンサルティング、営業とさまざまな職種で経験を積み、新規事業の立ち上げや事業再生にも携わる。
米国で設立されたZOHO Corporationの日本法人立ち上げに参画し、2001年ゾーホージャパン株式会社を設立。
2011年に代表取締役に就任。

構成

1.自己紹介
2.現在の会社
3.2011年時点ではどんな会社だったのか
4.どのように組織改革を進めてきたのか
5.質疑応答

開催日時・会場

2016年06月28日(火)  18:0019:30

東京都品川区東五反田1-11-15 電波ビル 4F
(株)プロフェッサ内 セミナールーム

<最寄り駅>
JR山手線「五反田駅」東口から徒歩3分
都営浅草線「五反田駅」A6出口から徒歩1分
https://goo.gl/maps/fznZzjc1RED2

その他

懇親会は、セミナー会場から徒歩3分にある居酒屋「ぼたん」で開催致します。
https://retty.me/area/PRE13/ARE13/SUB1303/100000000669/

会費は3,000円です。