Yaz    2
東京

【IT企業の方々と、国に関連する仕事に携わっている人は必見】今後の世界スタンダードになるか!?世界最先端の電子国家『エストニア視察体験記』共有会 @参謀BAR

開催日
2018年04月23日(月)
時間
19:0022:00(開場30分前)
講師
株式会社YAZ 代表取締役 田中 康之 氏

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい
Movie img

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい

概要

バルト三国の一国であるエストニアが今、世界中から注目されています。

なぜ、この人口130万人、九州程度の大きさの領土しか持たないこの小国が注目されているのか?
それは、電子国家として世界最先端を突っ走っているからです。

エストニアは、隣接するソ連の脅威からいかに自国を守るかが国家運営上の大きなテーマになっています。
その解決策とした考案されたコンセプトが『Government as a Service』です。
このコンセプトは『領土を失っても国民のデータさえあれば国家は再生できる。領土がなくても成立する国家を目指そう』という、今まで存在しなかった新しい考え方に基づいています。

では実際、『Government as a Service』のコンセプトをどのように現実の制度に落とし込み、運用しているのでしょうか?
それが今回の共有会のメインテーマです。

今回は、2018年2月にエストニアに渡り、実際にどのように国家が運営されているのかをその目で確認したYAZの田中社長をお招きし、視察で見た現地の実態をお話いただきます。

新谷個人的には、おそかれ早かれ多くの国がエストニアのような仕組みになると考えていますので、経営者はその流れを知っておくべきと感じています。

ご都合を合わせて、ぜひご参加ください。

講師

株式会社YAZ 代表取締役 田中 康之 氏

1977年10月 新潟県長岡市 生まれ
2000年03月 立命館大学 理工学部 卒業
2000年04月 株式会社 富士総合研究所(現・みずほ情報総研(株)) 入社
2002年07月 株式会社 富士総合研究所(現・みずほ情報総研(株)) 退社
2002年08月 “YAZ Style Project.”創業
2004年06月 有限会社YAZ 設立 代表取締役に就任
2005年09月 株式会社YAZ 代表取締役に就任(現任)

構成

1.自己紹介
2.エストニア視察体験記
3.お酒を飲みながら質疑応答&懇親

開催日時・会場

2018年04月23日(月)  19:0022:00

参謀BAR

その他

懇親会付きの勉強会です。
懇親会費は5000円です。