東京

【オンライン開催】データから読み解く消費者行動の変化と今後の予測

開催日
2020年07月14日(火)
時間
19:0020:30(開場30分前)
講師
株式会社favy 代表取締役 高梨 巧 氏

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい
Movie img

ご参加は参謀会員限定になります。 参謀会員になるとすべての動画をご覧いただけます。

参謀会員について知りたい

概要

■こんな方に参加してほしい
・新型コロナによって、消費者の行動がどのように変わったのかを具体的に知りたい方
・新型コロナの影響範囲を知りたい方
・経営に携わるすべての方

■概要
COVID-19によって、世の中が大きな変化しています。
経営者は、その外部環境の変化に適切に対応する必要があります。
そのためには、まずは、外部環境はどのように変化しているのかを的確に把握しなくてはなりません。

そこで、今回、インターネットの情報から消費者心理や行動を読み解くプロであるfavyの高梨氏に、COVID-19の前後で消費者心理・行動がどのように変化をしたのかを、根拠を示して解説いただきます。

すべての経営者にご参加いただきたい内容です。

講師

株式会社favy 代表取締役 高梨 巧 氏

2001年8月株式会社マネタイズを創業。
Google社のリスティング広告などの運用型広告の日本上陸初期から携わる第一人者。
1,000社を超える企業のSEMプロジェクトに関わりSEM上陸約10年でのべ200億円を超える運用型広告出稿と運用に従事。国内最大級の運用実績を保有している。
現在は運用型広告から得たマーケティングデータを基にした商品開発や新規事業立ち上げのコンサルティングを軸に事業拡大中。

2015年7月、全国の美味しいお店を応援すべく株式会社favyを設立。上場を目指して精力的に活動する。

構成

講義終了後、飲み会を開催します。各自、料理・飲み物をご用意ください。

開催日時・会場

2020年07月14日(火)  19:0020:30

オンライン開催

その他

オンラインセミナー(Web会議形式)で開催